株式会社エス・エム・エスキャリア 医療・介護の人材支援

パブリシティ

「NURSE FES TOKYO2018」イベント開催レポート
約6,000人のナースが来場!”ナースで、よかった。”2日間
~病院、クリニック勤務など多種多様な看護師・看護学生が来場~

株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)は、当社グループが運営する看護師・看護学生向けコミュニティ「ナース専科」にて後援をする、「NURSE FES TOKYO 2018」を5月27日(日)、28日(月)の2日間に渡って開催いたしました。2日間で約6,000人の看護師・看護学生が来場し、次回来場意向が90%を超えるなど、盛況に終えることができ、ナースフェスのコンセプトである“ナースで、よかった。”を実感していただける結果となりました。

【「NURSE FES TOKYO 2018」とは】

「NURSE FES TOKYO 2018」は、ナースの方々が、仕事もプライベートも含めて充実したナースライフを送っていただけるように、300を超える病院と1,000人以上のナースと共に考えたナース限定の完全無料・日本最大級のナース向けイベントです。

・日 時:5月27日(日)10:00~19:00、5月28日(月)10:00~19:00
・場 所:ベルサール渋谷ガーデン
・U R L :http://nurse-senka.jp/html/nursefes/tokyo2018/

【来場者データ】

来場者数:6,087人(看護職以外の一般来場者を含む)
アンケート回答者数:2,734人
*2日間合計
                           <アンケート結果抜粋>

【会場の風景】

<ブランドエリア>
51社の「ナースを応援したい」企業が出展したブランドエリア。ビューティー・コスメ、ヘルスケア、トラベル・レジャー、マネー、ファッション、恋愛・結婚などのカテゴリの企業がサンプリングや体験会などでナースをおもてなし。各ブースに行列ができており、早々に準備していた商品やサンプリングがなくなるブースも。

<メインステージ>
看護の未来を説く基調講演や、事前アンケートで人気の高かった心屋仁之助氏によるトーク&ライブ。U字工事さんと桃月なしこさんをゲストに迎えた「ナースプラスワングランプリ」、1,200人のナースによる投票で決定した「明けメシュラン&入りおやつコンテスト」など、ナースフェスならではのコンテンツで来場したナースと共に盛り上がりました。

<セミナーエリア>
向学心が旺盛なナースのニーズに合わせて2日間合計12セミナーを開催。通常受講すると数万円のセミナーもナースフェスでは全て無料とあって、大盛況。看護のスキルアップセミナーはもちろん、普段聞くことのできないヘルスケアセミナーやマネーセミナーも満員御礼。

<グルメエリア>
人気のスイーツやワイン・日本酒、女性ターゲットのグルメ企業が出展し、試食試飲を用意。開場直後から長蛇の列で、大好評のエリアでした。

<セッションエリア>
(現役ナースの)ナースフェス実行委員が作り上げたセッションエリア。「AI×看護」や、「マスクメイク」など普段聞けない内容のセッションを多数展開。全国から様々なナースが集まった「ナース図鑑」はナースフェスならでは。

<大抽選会、ペンギン、占い、整体>
総額200万円分の豪華賞品が当たる大抽選会、ウィルワンアカデミーによる整体体験、10人の占い師がそろった占いコーナー、サンシャイン水族館からはペンギンのペアも来場し、ナースにあらゆる癒し、楽しみを提供。

 

【本件に関する報道関係お問い合わせ先】

株式会社エス・エム・エス 広報グループ
電話:03-6721-2404  E-mail:smsinfo@bm-sms.co.jp

【「NURSE FES TOKYO 2018」に関するお問い合わせ先】

株式会社エス・エム・エスキャリア ナースライフサービス開発部
電話:03-6777-3631  E-mail:ml.ns-alliance@bm-sms.co.jp